初心者でも月〇〇万円!狙えちゃう投資はこちら

覚えておきたい!【銭】と【pips】スプレッドの単位

ゆ〜みん

どうも♪ゆ〜みん(@yu~min)です٩( ‘ω’ )و

ゆ〜みん

前回は、スプレッドを【銭】という単位で表していましたが、FXでは全通貨ペア共通の単位として、【pips】というのもありますので覚えておいてね( ✌︎’ω’)✌︎

 

IMG_0741

✅私たちに馴染みのある【銭】

IMG_082E92245D02-1

銭は、1円の100分の1の単位です!

90.12円と書かれていたら、90円と12銭ということになります٩( ‘ω’ )و

FXnoスプレッドは、さらに1銭の10分の1の単位まで表記されています。

先ほどの例のように、売値が90.500円で買値が80.505円といったように、0.001円の単位まで表記されているのですね〜〜( ✌︎’ω’)✌︎

ゆ〜みん

ぜにぜに〜〜٩( ᐛ )و

 

✅全通貨ペア共通【pips】とは

IMG_0746

pipsとは、全通貨ペアの共通の単位として使われてます!

FXは多くの外貨をつかっているため、それぞれの単位で表記されたら非常にわかりにくくなってします。

pipsは、最小通貨単位の
100分の1の単位です。

例えば、あまりの通貨だったら最小通貨の
単位はセントですよね?

1セントの100分の1は、
0.01セントとなります。

しかし、FXで取引が行われている単位はセントじゃなくて『ドル』だから、この0.01セントをさらにドルに直して考えましょう。

そうすると、0.0001ドルとなるので、これが1pipsとなるわけなんですね〜(≧∀≦)

日本円の場合は、1銭=1pipsとなります!

スプレッドはさらにこの10分の1単位まで表記されますので、例えば0.3銭だったら0,3pipsとなるわけです。

ゆ〜みん

FXは通貨の種類が多いので、『pips』を覚えておくとすごく便利だよ♪

 

ゆ〜みん

最近太ってきたからダイエットしよ。。

 

本当に儲かるの?無料FX全自動ツールを試してみた結果◯◯万円の利益!?


ゆ〜みん公式ツイッター

では、今日はこの辺にしておきます!
また更新していきますので
気になる方は
他の記事もブログをチェックしてみてくださいね٩( ‘ω’ )و

明日もお仕事頑張ります!!
ツイッターも更新しているので是非みてくださいね♪

それでは次回もみてくださいね〜〜〜♪

ゆ〜みん

じゃんけんぽん✌️w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です